content

歴史と由来

先史時代

新石器時代から集団の村を形成し、人々が住んでいたと推定されます。

三韓時代

  • 弁、辰、韓の邑落国家に属していたものと推定
  • 辰韓系 勤耆国:山陽面地域
  • 辰韓系 戶路國: 咸昌、店村、虎溪地域
  • 弁辰古淳是國:咸昌地方( 聞慶市の一部が含まれます)
  • 弁辰彌離彌凍國:咸昌または龍宮( 聞慶市の一部が含まれます)

三国時代

  • 505(智證王6年):新羅地方制度確定
  • 冠文県または冠縣と呼び、また高思葛伊城とも呼びます:現在の聞慶、麻城地域です。
  • 加害縣: 加恩、籠岩地域
  • 虎側縣または拜山城と呼びます:店村市と虎溪面地域
  • 近品縣、近は巾とも言い、品は岩とも言います。:山陽、山北地域
  • 古冬攬郡または古陵郡と呼びます: 咸昌邑地域で店村の一部と永順面の一部地域がここに含まれます。
  • 竺山縣または圓山と呼びます:龍宮地域で永順面の一部地域がここに含まれます。
  • 蘭山縣:東魯地域と山北面の一部が含まれます。

統一新羅時代

  • 757(景德王16年)新羅地方制度改編:9州5小京、117郡、293県
  • 冠山縣:以前は冠縣または冠文縣と呼ばれていました。聞慶、麻城地域として古寧郡(現:咸昌)の領県です。
  • 嘉善県:以前は加害県と呼ばれていました。加恩、籠岩地域として古寧郡の領県です。
  • 虎溪県:以前は虎側県と呼ばれていました。店村、虎溪面の一部の地域として古寧郡の領県です。
  • 嘉猷県:以前は近品県または近岩県と呼ばれていました。 山陽 、山北地域として醴泉郡の領県です。
  • 安仁県:以前は蘭山県と呼ばれていました。 醴泉郡の領県として東魯面一帯と昔の化莊面一帯です。

高麗時代

  • 983(成宗2年)全国に12 牧を設置
  • 聞喜郡:新羅景德王の時の寬山県として尙州牧の属郡になります。
  • 加恩県:新羅景德王の時の嘉善県として 尙州牧の属県になります。
  • 虎溪県:新羅の時の呼称が変わっていません。
  • 山陽県:新羅景德王の時の嘉猷県として尙州牧の属県になります。
  • 永順県:高麗元宗の時、永順部曲が永順県として昇格 尙州牧の属県になります。
  • 新羅景德王の時 安仁県(東魯面と昔の化莊面)は醴泉郡に廃合
  • 恭讓王2年(1390):聞慶郡に監務を置きます。
  • 加恩県:尚州の属邑で聞慶の属邑になります。

朝鮮時代

  • 1414(太宗14年):8道体制完備
  • 聞慶県の 監務が県監に変わり、虎溪県に合併
  • 加恩県は聞慶県の属県に、山陽、永順県は尚州の属県にあります。
  • 1892(高宗32年):聞慶都護府昇格
  • 1895. 5.26(高宗35年):8道体制が23府に改編され、府、牧、郡、県を郡として地方行政体制を単一化 (この時 尚州、龍宮、醴泉など隣の郡に割譲されて聞慶郡が無くなります)
  • 1896. 8. 4(建陽元年):23 府体制が再び13道に改編されて聞慶郡 還元
  • 1906. 1.19:醴泉郡の東魯面と化莊面が聞慶郡に編入
  • 1906. 9.24:尚州郡の山西、山南、山東。山北、永順面編入

近代、現代時代

  • 1914. 4. 1:龍宮郡の西面、咸昌邑の東面の一部を編入、現在の視界形成(11面、129里)
  • 1933(慶尙北道令33号):新北面が聞慶面に統合(10面、129里)
  • 1949. 3.10:聞慶郡庁が聞慶邑上里から 戶西南面 店村里232に移転
  • 1956. 7. 8: 戶西南面が店村邑に昇格(法律第393号)
  • 1963. 1. 1: 篭岩面三松里が忠北槐山郡靑川面に編入
  • 1963. 8.30:聞慶面葛坪出張所、加恩面北部出張所 [東魯面水平出張所設置(郡条例53号)]
  • 1963. 9. 5:山北面居山出張所設置(郡条例54号)
  • 1968. 9. 3:郡庁舎を 茅田里59-2番地に新築移転
  • 1973. 7. 1: 虎溪面 鳳亭里を山陽面に編入(大統領令3789号)聞慶、加恩(利安面猪音里を加恩邑に編入)が邑に昇格(大統領令6543号)
  • 1986. 1. 1:店村邑が虎溪面 別岩2里を編入して店村市に昇格(法律3798号)
  • 1989. 1. 1:尚州市 咸昌邑允直里一部を店村市に編入
  • 1995. 1. 1:店村市と聞慶郡が統合して聞慶市になります(法律 第4774号)
  • 1999. 1. 1 : 新基、大成、公坪洞を統合して薪坪洞を設置
  • 2004. 1. 1 : 店村洞、中央洞、新興洞、薪坪洞、芽田洞を店村 1.2.3.4.5洞に洞の名称を変更
歴史と由来 page QR Code
QRCODE

このQRコードは 歴史と由来ページの情報が含まれています